profile


インスタで何となく今制作中のものが見られたりします

このサイトはが管理しています
リアルアイのお人形やランジェリーを扱っておりますので
閲覧にはご注意ください

ユノアは荒木元太郎氏の原型製作作品です
カスタム、アウトフィットの制作はこのサイトの管理人であるawonoriが行っています

ご連絡は以下にお願いします
infoアットマークawonori.net

心にうつりゆくよしなしごとを
twitterに書きつくるなり。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

シルクブラ



ほんと久しぶりにシルクブラを見てみたら、プリントが出てる。
いつもはレースの美しさに心惹かれて見ちゃうんだけど、物珍しさについページを開くと、なぜか中心のリボンに目が行って、ずっきゅん心を打ち抜かれてしまいました。どうやら細い紐で繋がった華奢な部分がはかなげでたまらないようなのです。
たまにこういう衝撃があるので、ランジェリーはやめられないです。

ところでこの↓のキャミ、すごく実用的で魅力的ではあるものの、ネーミングがどうしても受け入れられません。
名前がどうだろうと、本質は変わらないと分かってはいるのです。分かってはいるのですが・・・
たとえば`ベイビーフット’は`ずるむけちゃん’じゃだめなんです。
だからこのキャミも、もうちょっとレディな名前にしてあげて欲しい。せめて巨大を何か他の言い回しにするとか。



change



悲しいような、嬉しいような。
女優のりょうさんがプロデュースしていたランジェリーの展開がなくなるみたいで、
シリーズが全部セットになったものがとってもお手頃価格で販売されています。
サテンブラの上にレースを乗せるというアイデアは素敵ですが、
今の時代にはちょっと贅沢だったのかしら・・・。
ふわふわのショーツや上品なスリップは持っているだけで嬉しくなりそう。
素材も決して安っぽくないし、特にグレーなど高級感もありますよね。私としては黒よりもネイビーを展開して欲しかったですが。
このセット自体はめっちゃお得だと思うので、サイズが合えば2、3セットと揃えてもよさそうです。
自分が買うなら、グレーと黒ですね。胸のリボンをキラキラしたものに付け替えたりして。
やっばい。欲しくなってきた。
でも今はもっさいブラじゃないとだめなんだよぉう〜。


デヴェ復活



ランジェリーフリークさん方のブログを見ていると一度は話題になるデヴェ。「名前は聞いたことがあるブラ」が日本製になって復活だそうです。
元々はベルギーの工場で作られていたものだそう。その型を使用して、日本で製造の運びとなった模様。
なくなってから何年も経ってから日本の工場で再生産されるということですから、よっぽど日本人に合っていたのでしょうなあ。しかも補正ブラなのに価格はお手頃・・。ブラデリスが合う自分としては試してみたい。
胸が元に戻ったら是非に〜。

シルクブラ

 

久しぶりにランジェリーの話題を。
シルクブラにまたかわいいのが出てる〜。去年は赤いランジェリーに心惹かれましたが、実は私も気分は紫。SDくんにもすみれって名前を付けたし。
永久に山田奈緒子(トリック)ばりの貧乳かと思われた私ですが、今は一日のうちでも1〜2カップ変化するという珍妙ぶり。来年くらいにはまた山田奈緒子に戻りそう。残念。

ブラデリス

アイドールの帰りに心斎橋あたりをフラフラしていると、かわゆい下着屋さんを発見。
てっきりエメフィールみたいなお店かと思って近づいてみると、フルールドペーシュでした。ごめんなさい。



始めは上記のジザベルのサテンドールに目が行って、かわいいかわいい!で、試着。
えー、実はここ一年くらいでバストがほんの少し大きくなっとったですよ。
でも夏の間ずっと三角ブラをつけていたせいで、みんな流れてしまっておりました。
かき集めるとこのブラが着けられるくらいには寄るんですが、動くとすぐ元に戻るんで、癖付けからやろうと思って補正ブラを持ってきてもらいました。
スタッフの方はかなり慣れた感じで、アドバイスひとつとってもすごく安心感があります。
肉質がやわらかい、左右の大きさが違う、胸筋は割りとあるけど肋骨がへこんでる、背中には肉があるなどなどいろいろと教えてもらい(さすが、こないだオーダーブラ見に行ったときと全く同じ事を・・)結局ブラデリスの新しいブラを買いました。



7521の前の型はいくつかもっていますが、いつまで経ってもカパカパなんで、飽きてやめちゃったんでした。
ブラデリスは育乳ブラの定番と言われていて、特にこのタイプはアンダーベルトが太くてしっかりしているからお肉が逃げにくく、サイドが高くてかなり上のほうまでカバーするのでわきプヨの部分もしっかり捕まえてくれます。
私が持っている旧型と比べると、サイドのワイヤーが3センチくらい長いです。ホックは二段。
何よりカップの厚みが増しているので、ふっくら丸胸になります。
センターはそんなに低いわけでもないのに、全然骨に当たらないから痛くない。
合わないイメージがあったので避けてきましたが、今はそんなことありませんでした。
年齢で少し体質や体系が変化しているのかもなあ。

ともかくスタッフさんは1ヶ月くらいで型が付く(たぶんバスト下の弧が出来上がることだと思う)ので、そしたらまた来てくださいと仰いました。
本当なら3本くらい買って毎日着けなきゃいけないんだろうけど・・・
これが終われば7521に移行かしら。


フルールドペーシュってブラデリスの代理店がやってたんだ。
道理で店内はブラデリスとジザベルで溢れているわけだ。
お店がすっごくかわいいので、お近くの方は是非足を運んでみてください。
あまり体型に興味のない方にこそお勧めします。
百貨店の下着売場より楽しいですよ。

ランジェリー雑誌

先日muse japanというランジェリー雑誌が発売されました。
ふむふむ、これは通販の会社が作っているのかな?
このサイトで買えるものも載っているみたいです。
リトラッティが充実していますね。
ラグナムーンがたくさん載ってましたが私の好きなラヴィアドゥは名前すらなし??
中身はカタログ的な感じで、ちょっと偏ってるけども、いろんなブランドが紹介されてます。
最近ユーロが高いですからね・・昔のカタログと比べると値段が上がってますね。
私は見るだけの人ですが、こうも高いと見るだけブラ(サイズは合わないけど、かわいいから見るためだけに買うブラのこと)も手が出ません。
ちなみにマイブームはカラシ色とピーコックブルーの組み合わせです。

内容はTHE BODYとあんまり変わらないですね。
ルージュとランジェリーの特集なんて、フレグランスとランジェリーの特集そっくり・・だけど、どの雑誌でもありがちな内容だからいっか。
誰でも楽しめる浅い内容なので、それなりに面白い雑誌だと思いました。
季節ごとに出してくれれば文句なしなんだけど、果たして2号は発売されるのでしょうか。


ちょっと気になるもの



コルセット型のブローチ。
ちょっと見かけないデザインだから、ストールなどまとめるのによさそう。
重いかな??





もっと気になるのはこれ!
なんとクッキー型だそうですよ。
デコペンやアラザンで飾ったら、とってもかわいいクッキーができそう。
もったいなくて食べられないよ。

cosmetic

トリンプのcosmeticを見てきました。でも買わなかった。
cometicはブラが合わないから買ったことないけど、インポート風のデザインがお手軽に手に入るから気になってはいました。
でも今期からプロチューサーがRUMIKOからケイト・ヤングに変わってる〜。
あんまり売れなかったの??

今期のテーマはマリーアントワネットだそう。へえー。
売場でひと際目立っていたのはストレッチシルクサテンのシリーズ
カラフルでまるでヴィンテージのランジェリーのようです。
ショーツのクロッチには花柄の布を使用するなど、随所に凝った部分が見られるのですが・・
どうして三角ブラの裏は普通の肌色メッシュなん・・・?
ここを花柄にする意味など全くないのですが、クロッチを花柄にする意味もないわけで
それならブラ裏も花柄にすればいいんじゃ・・・好みもあるけど・・

カラーリングはやっぱりピンク×黒が好き。

奇跡のブラ

デビュー当時から愛用していたb love dブラもそろそろ卒業かしらと思い、
ブラをオーダーしようと思って、随分前に教えていただいた、大阪で唯一(?)
bisbisのブラを扱っているランジェリーショップ・ククルへ行ってきました。
ちょうど商品入れ替えの時期らしく色見本などが揃っていないそうで、
注文は9月になってからのほうがいいよと言われましたが、
「買わなくてもいいから似たパターンのを着けてみて」とKIYAの1780を着けさせてもらいました。
下着に興味がある人なら1本は持っているおなじみのこのブラ、
なぜ私が今までてを出さなかったかというと・・・レースがあんまり好きじゃないから・・・
レースはフランス製の上等なものですが、渦巻きっぽい花の模様が苦手で
どうも手が伸びなかったのです。
「これ着けてみて」と渡されたのはおそらくB70だったと思うのですが、
アンダーがちょっと緩いかな・・という感じ。
いちばん内側のホックを留めると65センチだそうですが、それでも少し緩いかな。
カップの上辺もちょっと余っていたので「やっぱりオーダーしたほうが良いね」ということになりました。
1780はBカップからですが、オーダーならAカップから作れます。
でもAカップなら何でも合うわけではなくて、バージス(バスト下の弧)が広めなので、
小さいものを選ぶと脇に肉が押し出されてバストは小さくなり、脇が緩んでしまいます。
もーこれが本当に厄介で、かなり漠然とした話になりますが、私はB65(A70)くらいのワイヤーがベストなのにカップが深すぎるブラが多いんですよ。
横から見るとぺらっぺらなのに、前から見ると結構しっかりした体つきをしているから、
たとえ体積が同じでも細くて厚みのある人に比べて横に広がる分立体感がなくなるというわけ。

そしてここのオバちゃんは一目で「背中にお肉が流れてきてる」って見破りました!さすが!
普段使いのb love dはそれなりに良い仕事をしてくれて、広めにカバーしてるので、
こまめに整えれば結構補正できるのですが、
最近三角ブラばかりしてたのですっかりゆるゆるになってたみたいです。
ブラを2本作って毎日着ければ3ヶ月くらいで寄ってくるよと言われました。
やべ!すぐ作らなきゃ!背中はまずい!


ちなみにbisbisとKIYAの違いはレースの質だそうです。
KIYAが9000円近くするのに対してbisbisが6000円ちょいでオーダーできるのは日本産のレースを使っているから。
私は日本産のレースとサテンの組み合わせのほうが好みなんで願ったり叶ったりなんですがね。

既製品のブラに好みのものがなければお手軽にオーダーできるbisbisはおすすめです。




今期のブラ

今期新しく出たb love dブラです。
あー・・いいブラなんだけどなあ、もう着けられないなあ。
このブラに出会ってもう随分経つわけで、私も歳を取るわけで、
ワコールが設定する年齢層とだんだん合わなくなってきているのですね。
残念だなあ。
またブラ探ししないとね。

スウィートジュリエット

アンフィ

アンフィのカラシ色のはかわいいかも。


スターカップブラ以降、浅い浅いブラをよく見かけるようになりました。
現在では、がっちり形成されたカップの中にバストをおさめて
立体的に見せるブラよりも、バストそのものを美しく整え、
体全体のバランスをきれいに見せるブラが主流です。
前者のブラは、ブラに体を合わせているようでしんどかったですもんね。
MCからはエックスブラが出ました。
ブラデリスのノンワイヤーのやつもよさそう。

フロントエックスブラ


| 1/7PAGES | >>