profile


インスタで何となく今制作中のものが見られたりします

このサイトはが管理しています
リアルアイのお人形やランジェリーを扱っておりますので
閲覧にはご注意ください

ユノアは荒木元太郎氏の原型製作作品です
カスタム、アウトフィットの制作はこのサイトの管理人であるawonoriが行っています

ご連絡は以下にお願いします
infoアットマークawonori.net

心にうつりゆくよしなしごとを
twitterに書きつくるなり。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

久しぶりにネイル

 

twitterを始めてからはブログに書くのはお知らせばかりになっていますね。反省。
 3ヶ月ほど前からまたジェルネイルを始めたので、ブログに書いてみたいと思います。
 以前自分でしていたときは硬化用のライトがUVで、時間も結構かかっていたのですが 最近はLEDライトを使うのが主流になってきて、仮硬化に20秒もかからないくらいです。 時間短縮になってありがたいのですが、このLEDには波長があって、ジェルとライトの相性が悪いといつまで経っても固まらないままです。 
ちなみにUVライトを使えば殆どのジェルは固まります。 LEDライトを購入するときに波長を問い合わせたら教えてくれるかも知れませんが、どこのジェルなら固まるかまでは教えてくれないので、今から始める人の参考になればと思って記しておきますね。

 自分で始めたときにすっごく気に入って使っていたのがシャイニージェルです。まだ国産のジェルが少なかった頃にはお世話になりました。硬めで盛りやすかったのですが、価格はちょっと高め。ヒケは少なかったと思います。
これが固まるLEDライトはあまり出回ってないのでスパイラルUVライトを使わないといけません。でも総合的に考えたらこれがいちばんいいかも。殆どのメーカーのジェルが固まるからね。ライト価格はお手頃だし。
始めるならセットがいいかも。



で、自分はと言うと、EKONAILのキットを買いました。もう必要な物は揃っているので、クリアジェルが硬めということで決定。
実際使ってみると、ウルトラボンド(プライマー)なしでも殆どリフトせず3週間保ちました。右手の人差し指と中指の先はどうしても浮いてしまいますが、根本は何度やっても全く浮きがなかったです。ここはシャイニージェルより優秀というか、相性がよかったみたいです。
ただ、もともと黄みがかっているのと、ちょっと黄変しやすいらしく、3週間も経つとやや黄ばんで見えました。あと、硬化後もちょっとクサイ。1週間くらいはクサイです。これに比べたらむしろ施術中の臭いは気にならないくらいです。ま、クサイって言っても、鼻の先に指を持ってこないとわからないくらいなんですが。
持ってると便利なものはステンレスのプッシャー。オフするときにも使えます。
↓のキットにはプッシャーがついてるみたいですね。



そんなわけで、クリアジェルがなくなったら別のに替えようと思いまして、次に買ったのが天使のジェルというもの。ベース、ハード、トップの3種類あって、やわらかくて爪に食いつくベースジェル→カラー→硬めで盛りやすいハード→つやつやに仕上げるトップと重ねてゆきます。今のところベースとハードだけを使っていますが、それでも十分つやつやです。ベースジェルはさらさらなので、これ1本で仕上げるのは難しそう・・。でも硬めでねばっこいジェルは塗りにくいという方もいらっしゃるので、これは好みですね。これも3週間リフト無しです。
オフするときは、クリアの部分がポロポロはがれる感じでやりやすかったです。ただ、カラー(このときは赤)はなかなか落ちなくて、最後はファイルで削り落としました。
ジェル自体のニオイはあまりなくて(多かれ少なかれ、どのジェルもちょっとすっぱいようなニオイがするように感じます)、硬化後は無臭。8グラム(5回分くらいかな)で1000円でコスパも高め。たぶんリピします。カラージェルも豊富でいろいろ買いました。
ジェルを選ぶ時に手持ちのライトの性質とにらめっこして、たぶんこれなら固まるだろうと判断して選びました。硬化する、しないジェルのブランドが一致するものが多いとかが判断基準です。



いかがでしたでしょうか。参考になれば幸いです。


ジェルネイル


約一年ぶりくらいにジェルネイルをしようと思い、そういえばLEDで硬化するジェルが開発されてたなあと思い出して調べてみたら、もう一般発売されていて驚きました。サロンでもとっくに導入されているみたい。とんだ浦島太郎だわ。




↑これがLED硬化ジェルのスターターキットなんだけど、お値段が13万円と高い高い・・・。個人では無理っす。それでよくよく見たら、ランプが10万円くらいするのですね。でも完全硬化が20秒で済むのは魅力的・・・。サロンだと施術が1時間で済むのだそうな。それってすごく画期的。ネイルは時間を買っている部分もあるから、早く済むにこしたことはないですよね。




えーとえーと、で、これは何?LED−UVランプ?紫外線の発光ダイオードだから、対応ジェルなら硬化するってこと?上のと何が違うんだろう。以前使っていたUVランプはもう交換しないといけないから、こちらを買おうかな・・・。
このマイジェルっていうのは対応してるみたいだから、セルフケア用にいいかな。
どちらにしても、まだ使っている人の話が出てこないからわかりませんが、ここは人柱になるべきか。
濃いワインレッドとバイオレットのカラージェルが欲しい。
ネイルソーカー。これ、臭くないからいいんじゃない?

上の二つの違いがやっぱりよくわからない。可視光線が出るってことは違うものなのかな?(紫外線というだけあって、紫の外側の色は人間には見えない)早く固まればどちらでも構わないんだけど、縮みすぎるのも困るなあ。どちらにしてもまだ趣味で使っている人は少ないみたい。いろいろ知りたい。

| 1/1PAGES |